ここから本文です

風間俊介がNHKパラリンピック番組の現地リポーターに

デイリースポーツ 7月20日(水)17時44分配信

 NHKの木田幸紀放送総局長が20日、定例会見を開き、リオデジャネイロパラリンピック(9月8日開幕・日本時間)のハイライト番組「パラリンピックタイム」(総合、午後10時台に放送)で、俳優・風間俊介(33)が現地リポーターを務めることを発表した。

 風間は昨年、カタールで開催された障害者陸上の世界選手権を取材するなど、障害者スポーツやアスリートに深い関心を持っており「勉強熱心で親しみやすいキャラクター」として、起用が決まった。なお同番組の国内キャスターは、久保田祐佳アナウンサー(33)が担当する。

 本番に向けて風間は「NHKの現地リポーターとして、リオパラリンピックに行くことができることを、とても光栄であると同時に責任もひしひしと感じております。自分の役割は競技を中心としたアスリートの方たちの輝く瞬間を余すところなく、皆さまに伝えることだと思っております。そして伝えることで、パラリンピックの魅力を一人でも多くの方たちに感じていただけるように精いっぱいつとめていきたいです」と意気込みのコメントを寄せた。

 また同パラリンピックの開会式は有働由美子(47)、中野淳(33)の両アナウンサーが担当。

最終更新:7月20日(水)18時31分

デイリースポーツ