ここから本文です

レディー・ガガ、婚約者との破局を認める 「ずっとソウルメイトだと信じてきた」

ねとらぼ 7月20日(水)18時37分配信

 レディー・ガガが7月20日、自身のInstagramで婚約者の米俳優テイラー・キニーとの破局を認めました。

【仲むつまじげなレディー・ガガとテイラー・キニー】

 ガガは、「テイラーと私はずっとお互いをソウルメイトだと信じてきました。ただ多くのカップルと同じように浮き沈みがあり、少し距離が必要だと話し合ったんです」と2人で話し合った結果のことだと明かしました。

 破局の理由については、どちらも野心的なアーティストで仕事が忙しくスケジュールが複雑であること、それによって「ただシンプルに愛を分かち合い続けることが難しくなった」と説明しています。

 コメントの最後では、「どうか私たちを支えて。私たちはほかのすべての人たちと変わらないし、心から愛し合っているのです」とファンに向けたコメントを添え、傷ついている胸の内を明かしました。

 画像はガガとキニーが親友のように肩を組みながら歩いている後姿を写したもので、ガガのコメントにある「ソウルメイト」という言葉をほうふつとさせるもの。2011年に交際をスタートさせてから、5年間一緒にいたガガとキニーは、2015年2月にガガのInstagramで婚約を発表していました。バレンタインデーに大きなハートの婚約指輪をもらって喜ぶガガの様子はとてもかわいらしく、今回の破局にはファンも心境を察し「2人のために祈る」「きっと時間が解決してくれる」と2人を気遣うコメントが相次いでいます。

最終更新:7月20日(水)18時46分

ねとらぼ