ここから本文です

「宇宙兄弟」六太と日々人の宇宙服が全3種のハイカットスニーカーに

コミックナタリー 7月20日(水)20時30分配信

小山宙哉「宇宙兄弟」をモチーフにしたスニーカーが、通販サイトのSuperGroupiesにて発売される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

登場したのは、六太と日々人が着用している宇宙服をイメージした全3種。「宇宙服ver」はソール部分がブルーに、「宇宙服ホワイトソールver」はオールホワイトに、「オレンジスーツver」は履きこなしやすいオレンジ色に仕上げられた。またシュータンには南波兄弟の“NAMBA”のワッペン、サイドには宇宙兄弟を表す“SPACE BROTHERS”のワッペンがあしらわれている。

価格は1万2960円。SuperGroupiesでは本日7月20日から8月7日まで予約を受け付け、商品は11月下旬頃に届けられる予定だ。なお「宇宙兄弟」の公式サイトでは、本日より宇宙服風のルームウェアも販売されているのでチェックしてみては。

(c)小山宙哉/講談社

最終更新:7月20日(水)20時30分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。