ここから本文です

【F1】マルヤ 「4位獲得には毎レースポイントが必要」

ISM 7月20日(水)14時33分配信

 フォースインディア代表のヴィジャイ・マルヤは、コンストラクターズチャンピオンシップでウィリアムズを上回る4位を獲得するためには、毎レース、ポイントを獲得する必要があると述べている。

 フォースインディアは、前回のシルバーストンでのレースで今季4回目のダブルトップ10フィニッシュを記録し、ウィリアムズがポイントを獲得できなかったため、チャンピオンシップでのポイント差が19に縮まった。

 マルヤは「シルバーストンでのパフォーマンスを非常に誇りに思う」

 「14ポイントはイギリスGPでの最高記録であり、チャンピオンシップ4位との差を縮めていることを意味している」

 「週末全体を通して、特にレースでの我々のペースは本当に励みになった」

 「シーズンも残り半分となった今、毎レース、大量ポイントを獲得できない理由はない。もし4位を争いたいのなら、それが必要だ」と述べた。

 セルジオ・ペレスとニコ・ヒュルケンベルグは昨年のハンガリーGPをリタイアしているが、マルヤは今年のレースがチームにとってより実りのあるものになることを期待している」

 「昨年のブダペストはチームにとって非常に厳しい週末であり、忘れたいレースだった。今年は状況が良くなるだけだ」

 「ハンガロリンクの曲がりくねったレイアウトはシルバーストンと正反対であるため、我々がそこでどのようなパフォーマンスを発揮するのか興味深い」

 「低中速コーナーを走る際のクルマを改善するために努力しているので、今週末、いい形を作れるはずだと思う」(情報提供:GP Update)

最終更新:7月20日(水)14時39分

ISM

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。