ここから本文です

ナナナと新人アナが行く テレビ東京本社館内ツアーに密着

オリコン 7月22日(金)14時47分配信

 オリコン芸能ニュースでは、テレビ東京バナナ社員・ナナナと行く『テレ東本社館内ツアー』の密着取材を敢行。実際に使われているスタジオや、テレビ局で働いている人でもほとんど立ち入る機会がないパラボラアンテナの設置場所などを見学した。4月入社の片渕茜(かたふち・あかね)、原田修佑(はらだ・しゅうすけ)の両アナウンサーがナナナ先輩をサポートし、テレビ放送の仕組みなどを説明した。

【動画】ナナナがテレビ東京内部をご案内

 今回の『テレ東本社館内ツアー』は、今月7日に行われたナナナの誕生日を祝うイベント『ナナナな誕生日~ありがとう神谷町~』の参加者から抽選で7人が招待された、とてもレアなもの。

 神谷町のスタジオで最も大きな「第1スタジオ」では、『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(毎週金曜 後9:00)の収録の真っ最中で、当たり前のことながら、テレビで観るのと同じセットが組まれていた。所ジョージをはじめとする出演者がVTRを観ながらトークをする様子を目の当たりにしたツアー参加者は、収録の邪魔をしてはいけない緊張感もあり、直立不動で見入っていた。

 その後、副調整室にも立ち寄り、スタジオ内のカメラの映像や音声、照明の切り替えや調整を行う様子を見学。制作フロアでは、『家、ついて行ってイイですか?』の渡邊麗ディレクターが、空振りに終わることも多いロケの裏話を聞かせてくれた。

 ナナナが誕生した社員食堂(ナナナはもともと「Bセット」のデザートだった)では特製ケーキが振る舞われ、最後にはナナナのビジュアルでラッピングされた中継車も見学した。

 テレビ東京の本社は現在、東京都港区の神谷町(虎ノ門4丁目)にある。1985年(昭和60年)12月に同・芝公園(現在の東京タワーメディアセンター)から移転して30年以上にわたって番組を制作・放送してきたが、今秋には同・六本木3丁目に完成したばかりの新しい高層ビルに移転することが決まっている。

 「神谷町のスタジオを離れるのはなごり惜しいが、視聴者の皆さんに、新しい本社でパワーアップしたテレビ東京をお見せしたい」というのが、ナナナと片渕&原田アナの共通した思いだ。

最終更新:7月22日(金)22時59分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。