ここから本文です

ゴジラ、渋谷パルコを破壊!? 巨大壁面オブジェが完成

オリコン 7月20日(水)17時29分配信

 映画『シン・ゴジラ』(29日公開)と株式会社パルコによる『渋谷パルコ ザ・閉店セール』及び『グランバザール』がコラボレーションした巨大壁面オブジェが完成した。東京・渋谷パルコ・パート1の壁面からは「PARCO」看板の“R”をもぎ取り、今にも動き出して建物を破壊せんとばかりのゴジラが顔を覗かせている。

【写真】遠くから見てもすごい迫力の巨大壁面オブジェ

 7メートル×7メートルで制作された壁面オブジェのゴジラの顔は、シリーズ最大体長118.5メートルの『シン・ゴジラ』の約1/3サイズ。

 株式会社パルコの高桑英之氏は「『ゴジラに渋谷パルコを壊してもらおう。』渋谷パルコの一時休業にあたって、その最後を華々しく盛上げ、皆さまに3年後の新生渋谷パルコも期待してもらえるようなキャンペーンは何かと考え、東宝様に相談させていただきました」と説明。

 東宝株式会社 山内章弘エグゼクティブプロデューサーは「PARCOを突き破ってゴジラが飛び出しているじゃないですか! まさにド迫力です。渋谷PARCOをゴジラが破壊するなんて、こんな名誉なことはありません。ゴジラが破壊する施設は繁栄すると言われています。3年後のオープニングにもまた、ゴジラが襲撃できるとうれしいです」とコラボを喜んでいる。

 『グランバザール』は7月18日まで、『渋谷パルコ ザ・閉店セール』は8月7日まで開催。

最終更新:7月20日(水)17時29分

オリコン