ここから本文です

指原『ゼクシィ』CM曲に自信「結婚ソングの定番になる!」 購入の理由は…

オリコン 7月21日(木)0時0分配信

 人気アイドルグループ・AKB48の新曲「しあわせを分けなさい」が、22日放送スタートの結婚情報誌『ゼクシィ』新CMソングに起用されることが20日、わかった。5月に歌唱アーティストを発表後、同CMの監督を務めたクリエイティブディレクター・箭内道彦氏の歌唱バージョンが暫定で流れていたが、今回を機に、HKT48の指原莉乃(23)がセンターを務めるAKB48バージョンに切り替わる。

【動画】AKB48総選挙選抜が歌う「ゼクシィ」新CM映像

 同曲は、6月に開催された『第8回AKB48選抜総選挙』の上位16人の選抜メンバーが歌唱。史上初の2連覇を達成し、センターを務める指原は「『これは結婚ソングの定番になる!』と思えるほど素敵な作品になりました!」と自信満々。「一人でも幸せになる女の子の後押しができればいいなと思います」と意気込む。

 指原の理想のプロポーズは「その時々の年齢によって変化するとは思うけど…」と前置きをしたうえで「サプライズとかもあこがれますけど、今は“プロポーズされる感”が満々な雰囲気でされたいですね。長年付き合った彼から、誕生日に普段行かないようなおしゃれなレストランに呼び出されて…。言葉はシンプルがいいです。『幸せにします!』みたいな。しっかりと意思を伝えてほしいですね」と熱弁した。

 過去には『ゼクシィ』を購入したこともあるといい、結婚を考えたことがあるのかと思いきや「幸せいっぱいの本だから、悲しいことがあった時に買ってみたんです(笑)」と驚きの理由を明かし「早くちゃんとした時にお世話になりたいですね! 結婚が決まったら、彼と一緒に読んで準備します」と笑顔を見せた。

 テレビCMは、あす22日午後7時から放送開始。『ゼクシィ』の特設サイトでは同日午前10時(予定)から先行視聴できる。終盤の「リクルート」と締めくくるナレーションは指原が担当。来月からはAKB48選抜メンバー16人が担当したバージョンも登場する。CM曲はAKB48の45thシングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」(両A面)として8月31日発売。

最終更新:7月21日(木)14時24分

オリコン