ここから本文です

松嶋菜々子、主演ドラマの現場で手作りたこ焼き振る舞う

オリコン 7月20日(水)19時53分配信

 女優の松嶋菜々子が、フジテレビ系ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(21日スタート、毎週木曜 後10:00※初回15分拡大)の撮影現場で、出演者やスタッフに手作りたこ焼きを振る舞っていたことがわかった。

スーツの着こなしも抜群の吉良奈津子

 Ameba「夏ドラマ密着編集部ブログ」に20日、家庭用たこ焼き器でたこ焼きを作っている写真が公開されており、扱い慣れている様子がうかがえる。実は、材料から道具まですべて松嶋自身が持ち込んだもの。味もオーソドックスなものに加えて、和風ポン酢味、和風しょうゆ味、ダブルチーズ味と4種類ものバリエーションをそろえていたという。

 同ブログでは「出演者・スタッフの皆さんもその味を絶賛 撮影で張り詰めた空気が続く中、ほっと安らぐひとときとなりました」と伝えており、「ギャップが素敵」「たこやき焼いている姿もキレイ」などのコメントも多数、寄せられている。

 松嶋が3年ぶりに主演する同ドラマは、松嶋演じる広告代理店の売れっ子クリエイティブディレクター・吉良奈津子が、結婚・出産・育児休暇を経て、3年ぶりに営業部長として職場復帰したことをきっかけに起こる問題と向き合いながら、仕事と家庭を両立させるために奮闘していく姿を描いていく。

最終更新:7月20日(水)19時53分

オリコン