ここから本文です

【GOLF】昨季覇者のアン・ソンジュに菊地、笠ら国内勢が挑む

ISM 7月20日(水)13時44分配信

 国内女子ツアーのセンチュリー21レディスゴルフトーナメントが22日、静岡県の伊豆大仁カントリークラブで開幕。昨季覇者のアン・ソンジュ(韓)ら、108人の出場が決まった。

 昨季大会は初日からリーダーボードのトップを守り続けてきたアン・ソンジュが通算15アンダーでツアー通算19勝目を達成。連覇に挑む今年は、日本勢で賞金ランキングトップ(全体4位)を走る笠りつ子、アマチュアの勝みなみと同組で火花を散らすことになった。

 また笠をはじめとする、賞金ランク9位の吉田弓美子、同11位の西山ゆかりら今季未勝利の実力者たちにも注目したい。優勝争いにも頻繁に顔を出し、賞金ランキング上位と好調をキープしている3人。好調な3人の中から優勝者がでてくるのだろうか。

 その他、前週からの2連勝を狙う全美貞(韓)、昨季大会2位の菊地絵理香、藤田光里や堀琴音の若手勢、昨年ベストアマチュアに輝いた新垣比菜(興南高2年)ら総勢108名が出場する。

最終更新:7月20日(水)13時44分

ISM