ここから本文です

新駅ビル大いに期待を JR九州青柳社長、建設を正式表明

宮崎日日新聞 7月20日(水)13時57分配信

 JR九州は宮崎市のJR宮崎駅西口に新たな駅ビルを建設することを18日、正式に表明した。同駅で開かれたJR宮崎空港線(田吉-宮崎空港)の開業20周年式典で青柳俊彦社長が明らかにした。地場産品などを販売する商業施設やIT関連企業のオフィス、賃貸マンションなどを入居させ、2019年度の開業を目指す。

宮崎日日新聞

最終更新:7月20日(水)13時57分

宮崎日日新聞

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。