ここから本文です

女子中学生に売春あっせんと買春 容疑で男女を逮捕

佐賀新聞 7月20日(水)10時40分配信

 佐賀県警佐賀署は19日、18歳未満と知りながら、県内の女子中学生に売春させたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(周旋)の疑いで、小城市芦刈町の無職の女(22)を逮捕した。また、同法違反(児童買春)の疑いで、杵島郡白石町の会社員の男(20)を逮捕した。

 女の逮捕容疑は4月上旬ごろ、売春目的で使っていた無料通話アプリを通じて知り合った県内の女子中学生を、買春の相手として男に紹介した疑い。男は4月16日、佐賀市内のホテルで、女子中学生に1万5千円を渡し、みだらな行為をした疑い。2人はいずれも容疑を認めている。

 同署によると、女子中学生は4月下旬、別の男=県青少年健全育成条例違反で逮捕=とみだらな行為をしたとして、同署が事情を聴いていた。

最終更新:7月20日(水)11時18分

佐賀新聞