ここから本文です

悲報。ニューヨーカー、ポケモンに夢中すぎてジャスティン・ビーバーに気がつかない

ELLE ONLINE 7/20(水) 20:24配信

アメリカ人たちを熱狂させているゲームアプリ「ポケモンGO」。ジャスティン・ビーバーも例外ではないもよう。ジャスティンの友人アルフレッド・フロレスが彼と一緒にゲームをしているところを動画でTwitterにアップ。ツアーの合間にニューヨークのセントラルパークでキャラクター探しをしていたもよう。

これまでだったら、大混雑のセントラルパークにジャスティンが出没しようものなら大騒ぎになるのは必至。でもこのとき、ニューヨーカーはセントラルパークにいたキャラクター“ギャラドス”を捕まえるのに夢中! ジャスティンがいてもまったく騒ぎにならず、むしろキャラクターの出現に大騒ぎしていたとか。もちろんジャスティンたちも公園に走って行っていたもよう。

今年5月には「もう君たちとは写真は撮らない」「みんな、ぼくが人間だと理解してくれなくなってしまった。まるで動物園の動物のような気分だ」とインスタグラムで宣言し、街で会うファンの失礼な態度に怒っていたジャスティン。ゲームのおかげで自由に街を歩けるようになって喜んでいる……いや、注目を奪ったポケモンキャラに内心嫉妬している気もする。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:7/20(水) 20:24

ELLE ONLINE