ここから本文です

コースをひとっ飛び! ゴルフ場向け「一人乗りジェットパック」が楽しそう

sorae.jp 7月20日(水)16時9分配信

人を載せて飛び回るジェット式の乗り物は命知らずなギアが多いのですが、今回は少し平和路線です。プロゴルファーのBubba Watson氏とOakley and Neoteric Hovercraft社、そしてMartin Aircraft社は共同で、一人乗りでコースを飛び回れる「Golf Cart Jetpack」を開発しました。(動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=tpEkN1NdjKU)

Golf Cart Jetpackは本体に2つのダクトファンを搭載することにより、高度914mまで、あるいは時速74kmで移動することができます。高度約1kmって…怖いですね。また、Golf Cart JetpackはMartin Jetpackの一人乗り用ジェットパックをベースに改造したものです。
 
こんなものに乗ったらゴルフの醍醐味が台無しじゃないか!とお嘆きの方、Golf Cart Jetpackにも面白いメリットがあるんです。それは高い高度からゴルフコースを眺め、コースの様子を読み取ることができること。ゴルフコースの高低がわかれば、さらに精度の高いショットを打つことができるはずです。
 
また、Golf Cart Jetpackを使えばプレーの高速化を図ることも可能です。本体の後方にはクラブやゴルフグッズを収納することも可能で、一人プレーならガンガンコースを攻略していくことが可能です。ただし、共にコースを周る友人は置いていくことになりますが…。
 
Golf Cart Jetpackはニュージーランドにてすでに耐久性の証明を受けており、個人向けの製品を2017年の12月に出荷する予定です。価格は20万ドル(約2100万円)とかなりお高いのですが、ゴルフをレジャーと割りきって考えれば一度は試してみたいかも?

最終更新:7月20日(水)16時9分

sorae.jp

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]