ここから本文です

尾崎里紗が第2シード破る金星、ストレート勝ちで初戦突破<女子テニス>

tennis365.net 7月20日(水)10時26分配信

シティ・オープン

女子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントン、ハード、WTAインターナショナル)は19日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク136位の尾崎里紗(日本)が第2シードのS・スティーブンス(アメリカ)を6-2, 6-1のストレートで破る金星をあげ、初戦突破を果たした。試合時間は56分。

尾崎 里紗 選手詳細情報

両者は今回が初の対戦だった。

2回戦ではN・ブローディ(英国)と対戦する。ブローディは1回戦でI・ファルコーニ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

その他の日本勢では前日の1回戦でラッキールーザーの桑田寛子(日本)は元世界ランク1位のC・ウォズニアキ(デンマーク)に完敗で初戦敗退。青山修子(日本)と加藤未唯(日本)は予選で敗れた。

一方、敗れた23歳のスティーブンスは、2013年の全豪オープンでグランドスラム自己最高のベスト4へ進出。これまでのツアー大会では4度優勝しており、世界ランキングでは2013年に11位まで上り詰めている。

tennis365.net

最終更新:7月20日(水)10時29分

tennis365.net