ここから本文です

宝機材、ハイテン使用グレーチング新商品群を拡販

日刊産業新聞 7/20(水) 12:23配信

 グレーチングメーカーの宝機材(本社=岐阜県瑞穂市、浅野寛榮社長)は、高張力(ハイテン)鋼を使用したグレーチングから派生した新商品群の販売を強化する。昨年以降、販売を開始した商品に加え、新たな商品も市場投入し、来期(2017年8月期)の新商品群の売上高を、今期見込みの3億円から5億円程度に引き上げていく計画。その一環として20日から東京ビックサイトで開催する『メンテナンス・レジリエンスTOKYO2016』に、新商品群を出展する。

最終更新:7/20(水) 12:23

日刊産業新聞