ここから本文です

SLガリガリ君号、秩父鉄道&赤城乳業が企画 アイス型の記念証も

埼玉新聞 7月20日(水)10時30分配信

 秩父鉄道(本社・埼玉県熊谷市)は23日、8月4、18日の3日間、SLパレオエクスプレスと赤城乳業(本社・埼玉県深谷市)のアイスキャンディー「ガリガリ君」がコラボレーションした「SLガリガリ君エクスプレス2016」を運行する。

 2014年から夏に実施しているイベント。SL列車にガリガリ君をあしらったヘッドマークなどを掲げ、乗客にはアイスバー型の乗車記念証をプレゼントする。

 車内でオリジナル缶バッジがもらえるじゃんけん大会を実施し、長瀞駅前ではガリガリ君アイスバーを贈呈。初日の23日は熊谷駅での出発式に1日駅長としてガリガリ君も登場する。

 入場券(170円)は初のアイスバー型当たりくじ付きで、季節限定梨味をイメージした硬券入場券を記念発売。23日から8月31日までは、県産の木材を使ったガリガリ君イラスト入り木札ストラップがもらえる「ガリガリ君×秩父鉄道スタンプラリー2016」なども行われる。

 SLの乗車は乗車区間の乗車券のほかに、SL整理券(510円)か、SL座席指定券(720円)が必要となる。

 問い合わせは、秩父鉄道企画部(電話048・523・3313)へ。

最終更新:7月20日(水)10時30分

埼玉新聞