ここから本文です

尾崎が前年優勝のスティーブンスに勝利 [ワシントンDC/女子テニス]

THE TENNIS DAILY 7月20日(水)12時1分配信

「シティ・オープン」(WTAインターナショナル/アメリカ・ワシントンDC/7月18~24日/賞金総額25万ドル/ハードコート)の女子シングルス1回戦で、尾崎里紗(江崎グリコ)が前年の優勝者で第2シードのスローン・スティーブンス(アメリカ)を6-2 6-1で倒して初戦突破を果たした。試合時間は56分。

桑田寛子がダブルスで今季のWTAツアー初勝利 [シティ・オープン]

 今大会には初出場となる22歳の尾崎は、今シーズン4大会目のWTAツアー本戦で3度目の初戦突破。現在世界ランク23位のスティーブンスは、尾崎がこれまでに破った選手の中では最高位となる。

 尾崎は2回戦で、ナオミ・ブローディ(イギリス)と対戦する。ブローディは1回戦で、イリーナ・ファルコーニ(アメリカ)を6-3 6-4で下しての勝ち上がり。

 青山修子(近藤乳業)とのペアで出場しているダブルスでは対戦相手の棄権で初戦突破が決まり、準々決勝では第2シードのブローディ/加藤未唯(佐川印刷)と対戦予定となっている。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:KUALA LUMPUR, MALAYSIA - MARCH 03: Risa Ozaki of Japan reacts in her match against Elina Svitolina of Ukraine during Day Four of the 2016 BMW Malaysian Open at Kuala Lumpur Golf & Country Club on March 3, 2016 in Kuala Lumpur, Malaysia. (Photo by Stanley Chou/Getty Images)

最終更新:7月20日(水)12時22分

THE TENNIS DAILY