ここから本文です

元世界9位アルマグロ、ズムルに敗れ初戦敗退<男子テニス>

tennis365.net 7月20日(水)14時43分配信

コンズム・クロアチア・オープン

男子テニスツアーのコンズム・クロアチア・オープン(クロアチア/ウマグ、クレー、ATP250)は19日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク9位のN・アルマグロ(スペイン)はD・ズムル(ボスニア)に2-6, 7-5, 5-7のフルセットで敗れ、初戦敗退を喫した。

アルマグロ結婚「美しい1日」

この試合、アルマグロはズムルに3度のブレークを許して第1セットを落とすも、第2セットではズムルに与えた1度のブレークチャンスをしのぎ、セットカウント1-1に。

その後のファイナルセット、ファーストサービスの確率を31パーセントまで落としたアルマグロはズムルに2度のブレークを許し、1時間58分で敗れた。

世界ランク45位のアルマグロは今季、2月のアルゼンチン・オープンで準優勝を飾り、4月のエストリル・オープンではキャリア13勝目となるタイトルを獲得。

グランドスラムでは全豪オープンで1度、全仏オープンでは3度、ベスト8進出を果たしている。

一方、勝利したズムルは2回戦でT・ファビアーノ(イタリア)と対戦する。

同日の試合では、第6シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)、第7シードのM・クリザン(スロバキア)、第8シードのJ・ヴェセリ(チェコ共和国)らが2回戦へ駒を進めた。

tennis365.net

最終更新:7月20日(水)14時43分

tennis365.net