ここから本文です

【MLB】イチロー2試合連続快音響かず チーム勝利も3000本まで残り「6」のまま

Full-Count 7月20日(水)11時33分配信

ピッチャー返しで一塁疾走も、投手の素手止めで間一髪アウト

 マーリンズのイチロー外野手が19日(日本時間20日)、敵地でのフィリーズ戦に代打出場し、投ゴロに倒れた。これでメジャー通算は2994安打、3000本の金字塔まで残り「6」のままとなった。チームは連日の延長戦の末、2-1で勝利して3連勝。地区2位をがっちりキープした。

MLBの歴史に残るイチローの安打と盗塁数…MLB歴代通算安打&盗塁数ベスト50

 2試合連続でスタメンを外れたイチローは、1-1の同点で迎えた8回先頭打者として打席へ向かった。フィリーズ2番手ネリスと初対戦し、カウント2-2からの6球目スプリットを振った。勢いの弱いピッチャー返しとなった打球を、ネリスが素手で止めて一塁送球。イチローは快足を飛ばしたが、紙一重の差でアウトとなった。その後は守備に就かず、ベンチから戦況を見守った。

 チームは延長10回、2死一、二塁の絶好機にイエリチが左翼へ適時打を放ち、1点の勝ち越しに成功。最後は守護神ラモスが締めくくり、3連勝を飾った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7月20日(水)11時34分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報