ここから本文です

米共和党、トランプ氏を大統領候補に正式指名 「大変な栄誉」

AFPBB News 7/20(水) 12:33配信

(c)AFPBB News

【7月20日 AFP】米共和党は19日、オハイオ(Ohio)州クリーブランド(Cleveland)で開催中の党大会で、不動産王のドナルド・トランプ(Donald Trump)氏を党の大統領候補に正式に指名した。大富豪の実業家がライバル16人を打ち負かした激しい候補指名争いに決着がついた。

 トランプ氏はツイッター(Twitter)で「大変な栄誉だ」と指名を歓迎。「懸命に働くつもりだし、君たちを失望させない! アメリカ・ファースト(米国第一)だ!」と書き込んだ。

 会場ではトランプ氏の長男ドナルド・トランプ・ジュニア(Donald Trump Jr)氏が集まった代議員を前に「今夜、ドナルド・トランプを代議員獲得数でトップにできたことを誇りに思う」と語ると、拍手喝采が湧き起こった。

 トランプ氏は21日に指名を正式に受諾する見込みで、11月の大統領選で民主党の指名を確実にしているヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官と対決することになる。(c)AFPBB News

最終更新:7/20(水) 17:00

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

うん、核融合炉を作ったよ
核融合こそ未来のエネルギー問題への答えであり、子どもにだって世界は変えられる、テイラー・ウィルソンはそう信じています。そして彼はそのどちらにも取り組んでいます。14歳の時に家のガレージで核融合炉を作り、17歳となった今、直前の依頼に応えてTEDのステージで自分の物語を(手短に)語っています。