ここから本文です

女子大生を車に押し込み暴行、下着奪い監禁 容疑の男を逮捕/上尾署

埼玉新聞 7月20日(水)22時59分配信

 女性を車内に押し込み暴行したなどとして、埼玉県警捜査1課と上尾署の合同捜査班は20日、強姦(ごうかん)、逮捕監禁、強盗の疑いで、さいたま市見沼区東大宮、会社員の男(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年4月26日午前1時15分ごろ、上尾市上尾村の路上で、徒歩で帰宅途中の県内に住む20代の大学生女性に後ろから近づき、「静かにしろ、騒いだら殺すぞ」などとナイフを突き付けて脅迫。付近に止めてあったワゴン車に押し込んで暴行を加え、下着を強奪した疑い。

 同課によると、男は女性を監禁したまま車で移動。約2時間半後、連れ去った現場で解放した。同日午後に女性が交番に届け出て、県警で捜査。防犯カメラの映像などから浮上したという。

 男は女性とは面識がなく、「若い女性を見つけた瞬間に襲いたいという気持ちになった」と供述。強姦と強盗容疑は認めているものの、逮捕監禁容疑については「逃げるチャンスはあった」と一部否認しているという。

最終更新:7月20日(水)22時59分

埼玉新聞