ここから本文です

SB柳田、バックスクリーンへ約1か月半ぶりの豪快11号 「久しぶりの感触」

Full-Count 7/20(水) 18:49配信

6月9日のDeNA戦以来の一発、「気持よかった」

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手が20日のオリックス戦の初回に、北九州市民球場のセンターバックスクリーンへ豪快な先制11号ソロを放った。

 オリックス先発の左腕・山田の直球を力強くたたいた。6月9日の交流戦・DeNA戦以来、約1か月半ぶり。「打ったのはまっすぐ。久しぶりの感触で気持ち良かったです。ここから、また打てるように頑張ります」と話した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:7/20(水) 19:06

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]