ここから本文です

元Jリーガーだらけ? ジョルジーニョが指揮を執るヴァスコに柏MFエデルソン&鹿島の元11番が加入

theWORLD(ザ・ワールド) 7月20日(水)19時50分配信

ブラジル2部リーグで首位を走るヴァスコ

柏レイソルは20日、MFエデルソンがブラジルのヴァスコ・ダ・ガマに期限付き移籍することを発表した。

2015年シーズンの後半戦から柏に加入したエデルソンは同年に公式戦9試合で3得点を記録するも、今季は21節を終えて10試合の出場で1得点。ブラジル1部リーグで得点王に輝いたこともあるストライカーだが、Jリーグでは本領を発揮することができないまま、期限付き移籍で母国に帰ることが決まった。

エデルソンが加入するヴァスコは現在、鹿島アントラーズで選手や監督して活躍したジョルジーニョ氏が指揮を執っており、ブラジル2部にリーグで首位を走っている。また同クラブには、ジョルジーニョと同じく鹿島で活躍したMFフェリペ・ガブリエルが在籍。さらに今夏、2013年にジョルジーニョ体制の鹿島でプレイしていたMFドゥトラが加入している。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月20日(水)19時50分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。