ここから本文です

[移籍]アーセナルで公式戦出場ゼロ! ネイマールのネクストブレイクが期待されたブラジル人が古巣復帰

theWORLD(ザ・ワールド) 7月20日(水)20時40分配信

古巣へ感謝

フルミネンセは18日、アーセナルからブラジル人MFウェリントン・シウバを獲得したことを発表した。

現在23歳のW・シウバは、ブラジル代表の各年代でプレイ。ドリブル技術が高く、ネイマールの次にブレイクするブラジル人選手として注目を集めていた。すると2011年1月、当時18歳であった彼をプレミアリーグのアーセナルが獲得。しかし、労働許可証の関係でスペインへレンタル移籍を繰り返していた。2015年4月にスペイン国籍を取得し、ようやくイギリスでプレイできるようになると、昨季はイングランド2部のボルトンへレンタル移籍したが出場機会に恵まれず。所属元であるアーセナルも彼の放出に踏み切ったようだ。

そんなW・シルバはフルミネンセの公式サイトで「僕はここへ戻ってくることができて本当に幸せだ。この機会を作ってくれたフルミネンセには、言葉で言い表せないほど感謝しているよ。古巣への復帰願望は常にあった。今は可能な限り早くフルミネンセのピッチへ立ちたいと思っている。僕は全力を尽くすことを誓うよ」と感謝の意を述べている。

はたして、W・シウバは才能を開花させ、飛躍することができるのだろうか。いつかまた欧州へ挑戦する姿を見てみたいものだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:7月20日(水)20時40分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]