ここから本文です

スマホで音声操作も IHジャー炊飯器 三菱電機、あす21日発売

カナロコ by 神奈川新聞 7月20日(水)15時30分配信

 三菱電機は21日、スマートフォンで設定が行える最新のIHジャー炊飯器を発売する。年齢や障害の有無に限らず誰でも使いやすく意図する設計「ユニバーサルデザイン」の一環。連携機能の開発に、鎌倉市の同社・情報技術総合研究所が携わった。

 炊飯器本体のボタン操作より直感的に簡単に設定ができるとして、スマホとの連携を採用。「老眼や弱視、視覚障害のある人が音声読み上げ機能を活用しながら、スマホを利用する実態があることも開発を後押しした」と同社。

 操作方法は、専用アプリで炊き方や炊きあがり時刻をタッチするか、自分の声で読み上げて選んだ上で、スマホを炊飯器本体にかざし設定する。アプリ上でよく利用する炊き方を登録したり、米が炊けたことをスマホに通知させたりする機能もある。

 炊飯機能自体も向上。熱を密封する特殊な構造を採用し、火力を15%アップし「かまどで炊いたようなご飯を再現した」という。

 米・グーグルの基本ソフト「アンドロイド」搭載の一部のスマホと連携でき、アイフォーンは対象外。商品名は「備長炭 炭炊釜 NJ-VA107形」。市場想定価格は税込みで7万円前後。

最終更新:7月20日(水)15時30分

カナロコ by 神奈川新聞