ここから本文です

今年は最長9時間! S耐第4戦富士『SUPER TEC』のチケットは7月21日発売開始

オートスポーツweb 7月20日(水)16時43分配信

 9月3~4日に、富士スピードウェイで開催されるスーパー耐久第4戦SUPER TEC『YOKOHAMA Summer Festival!!』のチケットが、7月21日(木)に発売が開始される。

【ST-Xに参戦するHubAuto Ferrari 488GT3】

 今シーズン、毎戦グリッドの最上限に迫る台数がエントリーするなど、非常に盛況となっているスーパー耐久。GT3カーで争われる最上位カテゴリーのST-Xには、最新のフェラーリ488 GT3やニッサンGT-RニスモGT3をはじめ、数多くのGT3カーが参戦。アマチュアとコンビを組むレギュレーションがうまく機能しており、多くのトッププロドライバーが名を連ねている。

 また、ST-XはもちろんST-2、大激戦のST-3、車種バラエティ、台数ともに近年屈指の戦いが展開されるST-4、親しみのあるコンパクトカーながら侮れぬ速さを発揮するST-5と、各クラスとも見どころは満載だ。

 富士伝統のツーリングカーレースの名称『SUPER TEC』として開催される今年の第4戦は、『YOKOHAMA Summer Festival!!』として、最長9時間レースとして開催される。もちろん9時間じっと見ているだけでなく、コース各所で楽しんでみたり、イベントステージを楽しんでみたりと、耐久ならではの楽しみ方をエンジョイしよう。

 前売観戦チケットも、2日間通し券が3,500円(税込)と比較的リーズナブル。パドックラウンジパス等の特別チケットも販売される。詳細は公式サイト(http://www.fsw.tv/freepage/1428)まで。

[オートスポーツweb ]

最終更新:7月20日(水)16時56分

オートスポーツweb