ここから本文です

コンサート【ひぐらしのなく頃に奏】開催&CDリリース決定

Billboard Japan 7月20日(水)20時45分配信

 ゲームから派生し、アニメ、漫画、小説など、様々なメディア作品としても生まれ変わり、絶大な人気を博した『ひぐらしのなく頃に』。本作のコンサート【ひぐらしのなく頃に奏】が、2016年9月23日に三鷹市芸術文化センター 風のホールで開催され、10月下旬にはCDがリリースされる。

 クラシック編成では初めてとなる本作のコンサートでは、ゲーム音楽、アニメ主題歌が弦楽四重奏とピアノの生演奏で届けられる。演奏の模様はニコニコ動画、YouTubeで有料配信(一部無料配信)されるほか、DVDも発売予定となっており、遠方で行くことができないファンにも楽しむことができる。

 なお、10月下旬にリリースされるCDの詳細は追っての発表となるが、会場では先行発売が実施となる。



◎コンサート【ひぐらしのなく頃に奏】
演奏弦楽四重奏DEQUAR(弦楽四重奏+ピアノ特別編成)
<演奏楽曲(CD収録予定曲)>
you(作曲:dai 作詞:癒月)
ふたり、ひとり(作曲:dai)
こころむすび(作曲:dai)
そらのむこう(作曲:dai)
対象a(作詞:interface、作曲・編曲:bermei.inazawa)
why, or why not(作詞:綾菓、作曲・編曲:大嶋啓之)
嘆きノ森(作詞・作曲:志倉千代丸)
ほか
料金:全席指定2500円
先行:2016年7月25日(月)19:00~
先行受付URL:http://bit.ly/29UktQp

最終更新:7月20日(水)20時45分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。