ここから本文です

欅坂46 Newシングル『世界には愛しかない』C/W「語るなら未来を…」スタイリッシュなMV公開

Billboard Japan 7月20日(水)20時45分配信

 2016年4月6日に『サイレントマジョリティー』にて鮮烈なデビューを飾った欅坂46。8月10日にリリースとなる2ndシングル『世界には愛しかない』より、カップリング曲「語るなら未来を…」のミュージックビデオ(https://youtu.be/AFg1x-xCxa4)が公開となった。

「語るなら未来を…」MVカット

 同曲は、2ndシングルの表題曲と同様、選抜メンバー21名で構成され、振付は世界的なダンサーのTAKAHIRO(上野隆博)が、監督は新宮良平が担当。「サイレントマジョリティー」を彷彿とさせる強い表情とキレのあるダンスで、欅坂46の“かっこよさ”が前面に表現されており、メンバーからも口々に「今までで一番難しいダンスだった」との声が上がったという。

◎2ndシングル『世界には愛しかない』
2016/08/10 RELEASE
[初回仕様限定盤TYPE-A(CD+DVD)]SRCL-9147~9148 / 1,528円+税
[初回仕様限定盤TYPE-B(CD+DVD)]SRCL-9149~9150 / 1,528円+税
[初回仕様限定盤TYPE-C(CD+DVD)]SRCL-9151~9152 / 1,528円+税
[通常盤(CD)]SRCL-9153 / 972円+税
<初回仕様限定盤共通封入特典>
・「全国握手会イベント参加券orスペシャルプレゼント応募券」1枚封入
・「メンバー生写真」ランダム1枚封入

最終更新:7月20日(水)20時45分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。