ここから本文です

レッドソックス上原が緊急降板 9回先頭から奪三振も、体調不良を訴える

ベースボールキング 7/20(水) 11:14配信

○ レッドソックス 4 - 0 ジャイアンツ ●
<現地時間7月19日 フェンウェイ・パーク>

 レッドソックスの上原浩治が19日(日本時間20日)、ジャイアンツ戦の9回に救援登板したが、わずか7球を投げたところで緊急降板した。チームは完封勝利を収めた。

 上原は4点リードの9回に4番手として登板。先頭の3番ベルトをフルカウントから見逃し三振に仕留めたが、続くポージーに初球を投じたあと、右脇あたりを気にする素振りを見せ、ベンチに向かって合図を送った。

 上原は結局、7球を投げたところで降板。レッドソックスは5番手のラインが後続を退け、そのまま完封勝ちで試合を締めくくった。

 レッドソックスは現在、抑えのキンブレル、田沢が故障者リストに入っており、8日に中継ぎ右腕のジーグラーをトレードで獲得したばかり。田沢は近日中に復帰する見込みだが、今季はブルペン陣の故障者が相次いでいる。

BASEBALL KING

最終更新:7/20(水) 12:10

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。