ここから本文です

ジャミラも九谷焼に フィギュアシリーズ第12弾

北國新聞社 7/20(水) 4:23配信

 能美市などによる九谷焼フィギュアシリーズで、昭和を代表する特撮ヒーロー「ウルトラマン」に登場する怪獣「ジャミラ」のフィギュア=写真=が完成した。

 フィギュアは高さ9センチ、最大幅7センチ、奥行き4センチで、シリーズ第12弾となる。ジャミラはウルトラマンの脚本家佐々木守氏=同市西任田町出身=が手掛けた怪獣で、ウルトラマンの中でも人気が高い怪獣の一つとなっている。

 これまでは、佐々木氏が考案した怪獣はフィギュアになっておらず、21日に寺井地区公民館で開幕する「没後10年佐々木守特別展」(本社後援)に合わせて作られた。100体が製作され、近く市九谷焼陶芸館の絵付け体験に導入される。一部は同展にも飾られる。

北國新聞社

最終更新:7/20(水) 4:23

北國新聞社

なぜ今? 首相主導の働き方改革