ここから本文です

バルサ、期待の若手2人と契約延長…20歳ムニルと21歳サンペル

SOCCER KING 7月20日(水)12時39分配信

 バルセロナは19日、ムニル・エル・アダディとセルジ・サンペルとの契約を2019年まで延長したことを発表した。

 ムニルは1995年生まれの20歳。バルセロナの下部組織出身で、バルセロナBに所属していた2014-15シーズンのリーガ・エスパニョーラ開幕節エルチェ戦で先発デビューを果たして1ゴールを挙げた。19歳だった2014年9月にはスペイン代表に追加招集され、8日のユーロ2016予選グループC第1節マケドニア戦でデビュー。過去2シーズンでリーガ・エスパニョーラ通算25試合出場9ゴールを記録している。

 セルジ・サンペルは1995年生まれの21歳。バルセロナB所属で、2014年9月17日に行われたチャンピオンズリーグのアポエル戦でトップチームデビューを果たした。2015-16シーズンはリーガ・エスパニョーラ1試合に出場。3月12日の第29節ヘタフェ戦で途中出場し、デビューを飾った。

 なお、ムニルの契約解除金は6000万ユーロ(約70億円)、セルジ・サンペルは5000万ユーロ(約58億4000万円)に設定されている。

SOCCER KING

最終更新:7月20日(水)12時56分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]