ここから本文です

昨夏加入でJ1通算2得点…柏FWエデルソンが期限付き移籍で母国復帰

SOCCER KING 7月20日(水)15時52分配信

 柏レイソルは20日、ブラジル人FWエデルソンが同国2部のヴァスコ・ダ・ガマへ期限付き移籍で加入すると発表した。移籍期間は明らかにされていない。

 エデルソンは1989年生まれの27歳。ブラジル国内の複数クラブを渡り歩き、2013年にはアトレチコ・パラナエンセでブラジル全国選手権1部で21ゴールを記録して得点王に輝いた。2014年8月からはUAE(アラブ首長国連邦)のアル・ワスルでもプレー。昨年7月に柏に加入したが、明治安田生命J1リーグでは通算18試合出場2ゴールを記録するにとどまった。

 移籍先のヴァスコ・ダ・ガマは19日にエデルソンの加入を発表。同選手は18日に契約にサインをしたと伝えられている。

 ヴァスコ・ダ・ガマは現在、元ブラジル代表DFのジョルジーニョ氏が監督を務めている。かつて鹿島アントラーズでプレーし、2012年には同クラブで指揮を執った同氏の下、エデルソンは再出発を期すこととなった。

 なお、ヴァスコ・ダ・ガマは19日、MFドゥトラの加入も発表している。同選手はかつて京都サンガF.C.や鹿島に所属。ヴァスコ・ダ・ガマはJリーグでのプレー経験を持つ2選手を獲得する形となった。

SOCCER KING

最終更新:7月20日(水)16時2分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報