ここから本文です

甲府は39歳マルキーニョス・パラナと再々契約

ゲキサカ 7月20日(水)13時17分配信

 ヴァンフォーレ甲府は20日、練習参加していたMFマルキーニョス・パラナの加入を発表した。背番号は6。今季より加入し、リーグ戦6試合に出場していたFWニウトンが契約解除となっている。

 マルキーニョス・パラナは1977年7月20日生まれの39歳。かつて磐田に在籍した経歴を持つ同選手は、13年4月から2シーズン甲府に在籍。そして昨季も4月から途中入団。J1通算102試合に出場して2得点を挙げている。

 3度目の入団となったパラナはくらぶを通じ、「改めてこの素晴らしい国である日本のJリーグの舞台でプレーをすることになり、嬉しいです。甲府の応援は相変わらず素晴らしく最後まで力を与えてくれます。今年も残留できるように全力で頑張り、みんなで喜べる結果を残したいと思います」とコメントした。

最終更新:7月20日(水)13時17分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]