ここから本文です

圧巻!老舗料亭が企画する「全長30m」流しそうめん、夏休み限定で開催/奈良

Webマガジン コロカル 7月20日(水)14時10分配信

コロカルニュースvol.1781

暑い毎日、涼を感じる流しそうめんはいかが? このたび奈良県奈良市にある、老舗料亭〈菊水楼〉にて、2016年8月1日から29日の夏休み期間、イベント〈スゴい!流しそうめん@菊水楼〉が開催されます。

【写真ギャラリーで見る】圧巻!老舗料亭が企画する「全長30m」流しそうめん、夏休み限定で開催/奈良

〈菊水楼〉は創業125年、国の登録有形文化財でもある由緒ある料亭。このイベントは、京都府井手町〈世界流しそうめん協会〉のプロデュースによって実現したもの。

京都から持ち込んだ青竹の流しそうめん台を、料亭の3階部分にセット! その長さ、なんと全長約30メートルにもなります。

流すそうめんは地元奈良の名産品〈三輪素麺〉。めんつゆは、菊水楼の料理長が自らとったお出汁を使用したこだわりの〈特製めんつゆ〉で、バリエーション豊かなトッピングも用意されます。お得なビュッフェプランもあるそう。料金は流しそうめんのみのコースで、大人1500円、小学生以下500円。

ちなみに、流しそうめんを楽しむのは人間だけではありません。静岡県沼津市にある〈あわしまマリンパーク〉では、7月23日(土)より、ペンギンのための流しそうめんならぬ〈流しアジ〉が行われます!〈ケープペンギンのランチタイム ~流れるアジ仕立て~〉と題し、流れてくるアジを堪能するペンギンたちを、じっくり眺める試みです。

information
スゴい!流しそうめん@菊水楼
住所:奈良県奈良市高畑町1130
日程:2016年8月1日~29日(火・土・日・祝のぞく)
時間:10時45分~16時30分(10時30分~受付開始)
料金:流しそうめんのみ大人1500円、小学生以下 500円、3歳以下 無料(税込)


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

最終更新:7月20日(水)14時10分

Webマガジン コロカル