ここから本文です

GREEは仮説から生まれた? 社名の由来となった“あの心理学者”とは

ITmedia PC USER 7月21日(木)6時10分配信

 なぜその名前がついたのか、ITニャンコ隊がブランド名や社名の由来を調べて紹介する“由来探訪記”。

【画像】GREEの由来

 今回はGREEの社名の由来を紹介します。

 ソーシャル・ネットワーキング・サービスを展開する、グリー株式会社。GREEは“ある仮説”をもとに、名付けられました。

 GREEは「六次の隔たり」を意味する「Six De“gree”s of Separation」という仮説から名付けられました。この仮説を提唱したのは心理学者のスタンレー・ミルグラム。彼が行った実際のソーシャルネットワークの平均最短距離を調査する実験で「人は、自分の知り合いを6人以上たどっていくと、世界中の人とつながりを持っている」という結果になったようです。

 GREEという名前には「インターネットの面白さ・便利さ・楽しさを新しく生み出していく存在でありたい」というメッセージが込められており、ネットワークとコミュニケーションで成長していくための強い思いがあるようですね。

 次回もブランド名や社名の由来を紹介するので、お楽しみに!

最終更新:7月21日(木)6時10分

ITmedia PC USER