ここから本文です

上越市 通行手形で旅悠々 クーポン付き 22日から販売

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 7月21日(木)13時17分配信

 上越市高田地区の飲食店やホテルなどでつくる「高田おもてなしの会」(田中正人代表世話人)と上越商工会議所は22日、戦国武将上杉謙信にあやかったクーポン付き通行手形を発売する。上杉家の居城があった春日山城跡を訪れた観光客らに高田地区も訪れてもらおうと企画された。

 通行手形は桐製で、1辺の長さが約3・5センチの六角形。表には上杉家の旗印「毘」の焼き印を入れ、裏には家紋のシールを張った。観光客の旅の安全と上越を再び訪れてほしいとの願いを込めた。

 クーポンは使用期限付きで6枚つづり。おもてなしの会加盟店での飲食は千円以上、買い物は1500円以上で100円割り引く。高田世界館と瞽女(ごぜ)ミュージアム高田の入館料も100円引きになる。

 田中代表世話人は「多くの観光客に春日山から高田、高田から春日山を回ってもらい、上越を全国に発信したい」と話した。

 700円(税込み)。クーポンが使える店舗を紹介するマップが付く。おもてなしの会加盟31店で販売するほか、今後は高田地区で開かれるイベント会場でも販売する予定。問い合わせは上越観光コンベンション協会、025(543)2777。

最終更新:7月21日(木)13時17分

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ