ここから本文です

Jリーグ、NTTグループらと「スマートスタジアム事業」協業契約を締結~デジマも推進

MarkeZine 7月21日(木)10時30分配信

 公益社団法人 日本プロサッカーリーグとPerform Groupが提供するスポーツのライブストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」、NTTグループは、スタジアム・ホームタウンのICT化を図る「スマートスタジアム事業」における協業契約を締結した。契約期間は2017年から2026年の10年間となっている。

 同事業では、J1クラブのホームスタジアムをはじめとした全国のスタジアムのwi-fi環境整備・情報サービス提供などを含めたICT化を推進する。これにより、スタジアムはもちろん、周辺地域やコミュニティにまで興味を持ってもらえるきっかけを提供する。また、ICTを通したチームや選手、試合の魅力の発信で新たなファン層の開拓とスタジアムへの来場促進を目指す。

 今後は、大きく分けて2つの取り組みを行う。1つ目は「先進技術を使った新たな映像サービスと観戦スタイルを提供」する取り組みだ。試合に関するスタッツを見ながら観戦できるなどスポーツファンの視聴環境の質を高め、よりJリーグを楽しめる環境を整える。

 2つ目は「スポーツを契機とした地域振興・デジタルマーケティング」に関する取り組み。幅広い層の観客に来場してもらえるよう、スマートフォン・タブレットやデジタルサイネージなどを通じて試合観戦以外の新たな体験を創出、提供していく。また、スタジアムと周辺地域の商業・観光施設間での相互送客など、クラブやファン・サポーターが地域コミュニティの核となり地域振興につながる活動を支援する。

最終更新:7月21日(木)10時30分

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]