ここから本文です

AC『シンクロニカ』大型バージョンアップ!新曲追加、やりこみ強化の新要素搭載も

インサイド 7月21日(木)14時0分配信

バンダイナムコエンターテインメントは、アーケードゲーム『シンクロニカ』の大型バージョンアップを、2016年7月21日に実施すると発表しました。

【関連画像】

1人プレイのみならず、2人で協力しながらプレイ可能という特徴を持つ新感覚リズムアクションゲーム『シンクロニカ』。タイトルにもある“シンクロ”体験を、音楽を通して楽しむことができる一作です。

本作は、本日7月21日に大型バージョンアップを迎え、筐体デザインも一新。プレイ中の流れるような動きをイメージした爽やかなデザインとなり、音楽ゲームファンのみならず、カップルやファミリーなど、遊ぶ人を選ばない筺体として装いを新たにします。

もちろんゲーム内容もパワーアップしており、大型バージョンアップに合わせて新規楽曲「ひまわりの約束」「天ノ弱」「みんなのうた」が7月21日より遊べるように。また、隠し曲だった「SnowLight」と「サクラ・シークレット」が、いつでもプレイ可能になりました。

このほかにも新要素や、期間限定のイベントだった高難易度の譜面「PANDORA」がいつでも遊べるようになるなど、現役プレイヤーにも嬉しい進化を見せています。時間に余裕がある方は、今日早速足を運んでみてはいかがでしょうか。

◆『シンクロニカ』大型バージョンアップ

■新要素も満載

大型アップデートでは新機能も追加されます。プレイヤーの腕前の上達を評価する「レーティング」をはじめ、「店舗ランキング」や、プレイに応じて新しい楽曲を獲得できる「音のアトリエ」など、やりこみ要素を強化しました。

■高難易度「PANDORA」がいつでも遊べるように

期間限定のイベントだった高難易度の譜面「PANDORA」が、いつでも遊べるようになりました。ただし「PANDORA」をプレイするためには条件があるので、その点はご注意ください。

■7月28日より4週連続で楽曲を配信予定

7月7日より開催中の「アイドリッシュセブン フェス」では、7月28日より4週連続で楽曲を配信します。楽曲をプレイして条件を満たすことで、「アイナナマーカー」が取得できます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
※画像は開発中のものです。

最終更新:7月21日(木)14時0分

インサイド