ここから本文です

『イナズマイレブン』最新作に“豪炎寺 修也”が登場! 視聴者の厚い支持を受け

インサイド 7月21日(木)15時1分配信

7月20日に行った「レベルファイブ公式生放送SP PART2」にて、『イナズマイレブン』シリーズ最新作に関する情報が発表されました。

【関連画像】

6月24日に実施された「レベルファイブ公式生放送SP 情報先出し!『妖怪ウォッチ3』&『LEVEL5 VISION 2016』」では、「過去最強の超大作」「時代設定はパート1の頃(円堂時代)」など、方向性を大まかに解説。“真面目にサッカーをする、王道の青春ストーリー”を描く一作になることが明らかとなりました。

そして今回の放送では、最新作に登場するキャラクターに関して更にフォーカス。「過去のキャラを出し過ぎると過去の作品になってしまうので、新しい登場人物で新しいドラマをしっかりやっていくのが大事」と前置きし、過去キャラをそう易々と出すことはできないと日野晃博氏が語ります。

ですが、それを前提とした上で、最新作に登場する過去キャラをこの放送で決めようと提案。待ち望むファンの声を反映するこの意向に、今回の放送をリアルタイムで視聴していたユーザーは歓喜の声で応えます。

登場候補キャラとして、「豪炎寺 修也」「鬼道 有人」「風丸 一郎太」「一之瀬 一哉」「不動 明王」「佐久間 次郎」「グラン」「レーゼ」「アフロディ」がリストアップ。しかし視聴者からは「1人だけなんて選べない」「全員出してくれ」といった声が上がります。ですが、全員出してしまうと、「パート1のリメイクになってしまいますから」との日野氏のコメントもその通り。悩ましいながらも、視聴者の方々がそれぞれ1票を投じました。

その結果、最も票を集めた「豪炎寺 修也」が、最新作への登場を決めました。全体の21%を超える票を集め、2位に5%以上の差をつける圧巻の人気ぶりを見せつけます。提案から決定までわずか10数分での参戦決定ですが、それだけにエキサイティングな展開となりました。

『イナズマイレブン』最新作に関する情報も飛び出す「LEVEL5 VISION 2016 -NEW HEROES-/LEVEL5 FAN NIGHT」の開催は、来週水曜日となる7月27日。更なる刺激が訪れることを楽しみにしつつ、今は「豪炎寺 修也」登場の朗報を噛みしめておきましょう。

(C)LEVEL-5 Inc. All Rights Reserved.

最終更新:7月21日(木)15時1分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。