ここから本文です

“マンUアンバサダー(広報大使)”パク・チソン(朴智星)「選手時代が懐かしい」

WoW!Korea 7月21日(木)10時37分配信

マンチェスター・ユナイテッドFCのグローバルアンバサダー(広報大使)を務める韓国出身の元プロサッカー選手パク・チソン(35、朴智星)が選手時代を回想した。

パク・チソンの紹介と写真

 パク・チソンは20日、中国・上海でおこなわれたMUTVとのインタビューで「選手時代が懐かしい。暑い中、練習に励む選手たちを見て、プレーしていた時期を思い出す」と明かした。続けて「最も感慨深いのは選手仲間と共にしたロッカールームだ。楽しかった思い出がたくさんある」と述べた。

 2014年に選手生活を終えたパク・チソンは現在、マンUのグローバルアンバサダーとして活動中だ。彼は世界を渡り歩き、マンUが準備したイベントや親善試合に参加するなど、マンUを多くの人々に広めている。

 パク・チソンは上海で20日からおこなわれているマンUのフリーシーズン日程にも公式招待され、中国をはじめアジアのファンにマンUを広報している。

 パク・チソンは「アジアでマンUの地位は高まっている。去るいくつかのシーズンの間、リーグ優勝とは距離があったが、ファンはマンUの歴史と名声を尊重している」としながら「アジアでファンが増えているだけに、今シーズンはより良い姿で報いなければならない」と語った。

最終更新:7月21日(木)10時37分

WoW!Korea