ここから本文です

「バイトAKBぱるる選抜」がついにバイトルCMデビュー

リアルライブ 7月21日(木)17時50分配信

 アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」の新CM「バイトAKBぱるる選抜レッスン」篇(15秒)が、7月21日(木)より全国で放映開始する。

 本CMは、アルバイトを探す方に「アルバイトで『お金』を稼ぐだけではなく、かけがえのない『仲間』を見つけてほしい」というテーマを伝えるバイトル「仲間」篇シリーズの第8弾CMとして、3月に決定した「バイトAKBぱるる選抜」の繁藤冬佳、日出有香、バイトAKBのプロデューサー島崎遥香の合計3名が出演。秋元康氏が「バイトAKBぱるる選抜」のために書き下ろしたオリジナル曲「光の中へ」の振り付けを練習するレッスン場を舞台に撮影した。

 2009年から約7年間に渡りAKB48のメンバーとして活動する島崎だからこそ実感できた「仲間」の存在がもたらした自身の成長を、「自分のために頑張ってきたけど、一緒に頑張る仲間が出来てからもっと強くなれた」というまっすぐなメッセージで伝えている。また、島崎が、繁藤と日出の振付をチェックしたり、励ましたりするシーンから、共に頑張る仲間への思いを垣間見ることができる。なお、「バイトAKBぱるる選抜」は8月10日(水)「バイトルの日」に開催される「バイトル×AKB48スペシャルライブ」で本CM楽曲である「光の中へ」を披露する予定。

最終更新:7月21日(木)17時50分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。