ここから本文です

「空飛ぶホテル」A380を予約できるサイト---エアバスと運航13社が協力

レスポンス 7月21日(木)12時15分配信

エアバスは、総2階建て大型機『A380』による空の旅を希望する旅行者向けに、ウェブサイト「iflyA380.com」(英文サイト)を開設した。

[A380]

「iflyA380.com」は、航空券の予約をする際、A380を選択することが可能な特別ウェブサイト。現在A380を運航している13社すべての航空会社が提供するサービスや路線の情報を集約して提供している。

また、旅行者が次の旅行先を決める上で手助けとなる就航都市についての情報も掲載する。

ウェブサイトの利用手順はシンプルで、利用者は出発地と目的地の都市/空港を選択する。旅行日程、座席のクラス、旅行者数を入力し、検索ボタンをクリックし、検索されたフライト候補から希望のフライトを選択すると、該当の航空会社のウェブサイトに移動する。

ウェブサイトはA380を運航する航空会社の支援のもと開発された。

A380は世界最大の総2階建ての旅客機で、広々とした客室を備え、静かで快適な空の旅を提供することから「空飛ぶホテル」と呼ばれる。標準で544席を装備し、1万5200kmを飛行できるA380は、旅客の人気が高いを促進し高い。これまでに世界中の延べ1億3000万人以上の旅客がA380による空の旅を経験している。世界中の230空港で運用が可能。

《レスポンス レスポンス編集部》

最終更新:7月21日(木)12時15分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]