ここから本文です

『討鬼伝2』体験版の配信が開始…武器・アイテムなど製品版に引き継ぎ可能

インサイド 7月21日(木)19時1分配信

コーエーテクモゲームスは、PS4/PS3/PS Vita『討鬼伝2』の「引き継ぎ体験版」を配信しています。

【関連画像】

『討鬼伝2』は、2013年に発売された『討鬼伝』の続編となる和風ハンティングアクションゲームです。本作では、新キャラクターや新たな“鬼”、そして銃などの新武器が登場するほか、広大なフィールドを冒険するオープンワールドの要素が加えられています。

新たに配信されている「引き継ぎ体験版」では、エディットパーツが全開放された状態でのキャラクター作成や、ストーリーの序盤を製品の発売に先駆けてプレイできます。また、3機種間でのオンラインマルチプレイが可能となっているほか、エディットしたキャラクターや、ストーリーの進行度、手に入れた武器、アイテムなどのデータは製品版に引き継ぐことが可能です。

●『討鬼伝2』引き継ぎ体験版 概要
・タイトル:『討鬼伝2』引き継ぎ体験版
・対応機種:PlayStation 4 / PlayStation 3 / PlayStation Vita
・配信元:PlayStation Store
・配信日:2016年7月21日(木)予定
・内容:ストーリーの序盤をプレイできます。ストーリーの進行や、手に入れた武器、アイテムなどは製品版に引き継ぐことができます。
・特典:「引き継ぎ体験版セーブデータ特典」として、ゲーム内アイテム「玉串」を10個入手できます。「玉串」は、拠点の「祭祀堂」でミタマの成長促進や獲得率を上げる際に消費します。
※引き継ぎ体験版では「安」の領域から先に進むことはできません。
※セーブデータは1枠のみです。(製品版では3枠となります)

◆顔エディットコンテスト

そして、「引き継ぎ体験版」でエディットしたキャラクターの顔をTwitter上で募集する「顔エディットコンテスト ~マホロバ 1 の顔自慢~」が開催されています。

個性的なキャラクターを作った4名に、オリジナルTシャツと缶バッジがプレゼントされます。

・タイトル:顔エディットコンテスト~マホロバ1の顔自慢~
・募集期間:2016年7月21日(木)~ 8月4日(木)
・キャンペーン 概要:『討鬼伝2 引き継ぎ体験版』または『討鬼伝2』本編で作成したキャラクターの顔を大募集! 個性的な顔を作った4名様に、『討鬼伝2』オリジナルTシャツ&缶バッジをプレゼントいたします。
・応募方法(1):「討鬼伝」公式Twitterアカウント(@toukiden)をフォローしてください。
・応募方法(2):キャラクターエディット画面(「顔」メニューを選択して顔がアップになっている状態)のスクリーンショットを保存後、ハッシュタグ「#討鬼伝2顔エディットコンテスト」をつけてTwitterでシェアし
てください。
※公式サイトの応募規約をよくお読みの上、ご参加ください。
・特設サイト:https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/editcontest.html
・賞品:『討鬼伝2』オリジナルTシャツ&缶バッジセット 4名様

◆OPムービー

さらに『討鬼伝2』のOPムービーも公開されています。
https://www.youtube.com/watch?v=oD0q2a9Q_0g

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『討鬼伝2』は2016年7月28日発売予定。価格は以下のようになります。

・PS4/PS3 パッケージ版:7,800円(税別)
・PS Vita パッケージ版:6,800円(税別)
・PS4/PS3 DL版:7,020円(2016年8月10日までの限定キャンペーン価格 / 税別)
・PS Vita DL版:6,800円(2016年8月10日までの限定キャンペーン価格 / 税別)

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.

最終更新:7月21日(木)19時1分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。