ここから本文です

<ナイツ塙>受賞あいさつで手のひら返し “衛星放送協会アワード”大賞に大喜び

まんたんウェブ 7月21日(木)19時18分配信

 お笑いコンビ「ナイツ」の塙宣之さんが21日、東京都内で行われた「第6回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の授賞式に出席。ナレーションを務めるフジテレビONEのバラエティー番組「大相撲いぶし銀列伝」がオリジナル番組賞「バラエティ番組部門」で最優秀賞を受賞し、塙さんは「2カ月に1度放送の番組でナレーションも多くなく、8分くらいで終わるのでそんなに思い入れはないんですが……」と“冷たく”あいさつしたが、同番組が大賞を受賞すると「本当に一番思い入れがある番組。ありがとうございました!」と手のひらを返し、会場の笑いを誘った。

【写真特集】アヤパンが美脚披露 授賞式の様子

 同アワードは、衛星放送協会が多チャンネル放送のオリジナル番組制作促進とその認知度向上を目的に2011年に創設。6回目となる今回は、同協会の会員社から応募された110番組(2015年4月~16年3月に初放送された番組が対象)の中から審査により、オリジナル番組賞7部門と編成企画賞の最優秀賞などを選び、オリジナル番組賞の最優秀作品の中から大賞を選出した。

 「大相撲いぶし銀列伝」は、かつて「いぶし銀」と呼ばれ、土俵とお茶の間をわかせた名力士の土俵人生を貴重なアーカイブ映像を交えて振り返るバラエティー番組で、やくみつるさん、山根千佳さんらが出演している。

 授賞式には、同番組から塙さん、やくさん、山根さん、旭道山和泰さんのほか、オリジナル番組賞「情報番組・教養番組部門」で最優秀賞を受賞した「球辞苑 ~プロ野球が100倍楽しくなるキーワードたち~『ホームスチール』」(NHK BS1)からナイツの土屋伸之さん、「情報番組・教養番組部門」最優秀賞受賞の「ノンフィクションW ハリウッドを救った歌声 ~史上最強のゴーストシンガーと呼ばれた女~」(WOWOWプライム)から板谷由夏さん、「ドラマ番組部門」最優秀賞受賞の「スペシャルドラマ 洞窟おじさん」(NHK BSプレミアム)から中村蒼さんらもゲストとして出席。司会を高島彩さんが務め、大賞のプレゼンターとしてつるの剛士さんも登場した。

1/2ページ

最終更新:7月21日(木)19時32分

まんたんウェブ