ここから本文です

「Wake Up,Girls!」映画化に続き、舞台化 キャスト変わらず

シネマトゥデイ 7月21日(木)16時48分配信

 映画化もされたアイドルアニメ「Wake Up,Girls!」が、2017年1月に舞台化されることが発表された。

【映像】アニメ版「Wake Up,Girls!」

 「Wake Up, Girls!」とは、仙台で暮らす7人の少女たちがアイドルグループを結成してトップアイドルを目指していく姿を描いた作品。「らき☆すた」などの山本寛が監督し、2014年にテレビアニメと劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』、2015年に『Wake Up, Girls! 続・劇場版 前篇[青春の影]』『Wake Up, Girls! 続・劇場版 後篇[Beyond the Bottom]』が公開された。

 またアニメだけにとどまらず、作中で主要キャラクターの声優を担当している吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑は、現実世界でも声優ユニット「Wake Up, Girls!」として活動中。今回の舞台化作品「Wake Up,Girls! 青葉の記録」でも、彼女たちがそれぞれのキャラクターを演じることになるという。

 舞台の脚本は、アニメ版を担当した待田堂子が執筆。音楽もアニメから携わっているMONACAが務める。(編集部・井本早紀)

舞台「Wake Up,Girls! 青葉の記録」は AiiA 2.5Theater Tokyo で2017年1月に上演予定

最終更新:7月21日(木)16時48分

シネマトゥデイ