ここから本文です

和気、頬骨骨折か ブログで報告「ただただグスマンが強く努力した結果」

デイリースポーツ 7月21日(木)8時28分配信

 20日に行われたボクシング・IBF世界スーパーバンタム級王座決定戦で、ジョナタン・グスマンに11回TKOで敗れた和気慎吾が21日にブログを更新。頬骨に亀裂骨折の可能性があることと、肋骨骨折を明かした。

 壮絶な打ち合いの末に敗れた和気は「多くは語りませんが結果を残せなくて本当に申し訳ございませんでした。ただ、ただグスマン選手が自分より強く努力してきたからこの結果になりました。本当に情けないです」と、応援してくれたファンへの謝罪をつづった。

 そして大きく腫れ上がった顔写真をアップしたあとに「まずはご心配していただいてる怪我ですが頬骨に亀裂骨折の可能性があるのと肋骨もいってました」とけがの具合を報告。「まずは怪我が治るまで休みます。熱い応援に応えることできなくてすいませんでした」と最後まで謝罪していた。

最終更新:7月25日(月)14時42分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。