ここから本文です

【メジャー選手が語るイチロー】2000安打目打たれたナショナルズのゴンザレス「彼を抑えるには透明なボールを投げないとね」

東スポWeb 7月21日(木)16時47分配信

【イチロー3000安打カウントダウン連載(3)】マーリンズのイチロー外野手(42)は19日(日本時間20日)に敵地で行われたフィリーズ戦の8回先頭に代打で出場し、投ゴロに倒れた。メジャー史上30人目のメジャー通算3000安打まであと6のままだ。連載3回目はナショナルズのジオ・ゴンザレス投手(30)。メジャー通算96勝、2012年には21勝を挙げ、ナ・リーグ最多勝に輝いた左腕は、アスレチックスに在籍していた09年9月6日にメジャー通算2000安打を打たれている。

 ゴンザレス:イチローの3000安打は重大ニュースだよ! イチローの2000本目の安打は僕からだったんだ。それが一番に思い浮かぶな。

 ――イチローはどんな存在

 ゴンザレス:すごい、って思うね! 彼は良いバッター…、いや、ごめん、そんなもんじゃないな、彼は(強調して)素晴らしいバッターであり、野球史上最高の選手と対戦したことがあるって言えるだけでも僕には名誉なことだよ。

 ――2000本目の安打を打たれた時、自分の中で打たれても良いと少しは思ってましたか

 ゴンザレス:あの時の僕は(メジャー2年目で)まだ若くて、状況を把握していなかったんだ。あれは、あの試合の2球目に投げた球で、ライン際に二塁打を打たれたんだけど、僕は彼が帽子を上げている理由もファンに手を振っている理由も何も知らなかった。オークランドでの試合で、2000安打ですってアナウンスが流れて、試合後に記者たちから「どう思う?」って聞かれ、「僕に分かるのは、僕が初めてでもないし、僕が最後でもないはず」って答えたよ。彼のようなバッターは本当にタフでアウトにするのが難しい。特に若いころの球を殺している時代は、彼は好きなところにボールを飛ばしていた。オールラウンドプレーヤーとして長いこと本当に素晴らしい活躍をしている。野球殿堂入りは間違いない。

 ――イチローとは通算38打数13安打と成績は良くない。どう抑える

 ゴンザレス:彼のような選手は、対戦すればするほど、面白く、難しくなっていく。すでにいろんな球を投げて、打たれているから、彼に打たれないようにするには透明なボールでも投げないとダメだよね。尊敬するしかない。

 ――3000安打を打たれた投手になりたいか

 ゴンザレス:もういいね。すでに彼とともに記録に残っているから。でも、その時が来たら、彼のベストを願うし、彼のストーリーが素晴らしいものであることを願うよ。

 ――一番好きなイチローは

 ゴンザレス:僕が好きなのは、シアトルにいたイチローかな。それがイチローの真の定義だと思う。シアトル・マリナーズで、彼が何年もやってきたこと。あのチームに大きな影響を与えた一人だよ。

 ――3000安打を達成したらどんなメッセージを送りますか

 ゴンザレス:友よ、おめでとう。しかるべき結果だ。君は、君を見て育った若いやつらのパイオニアであり、これからももっと打つことを期待しているし、野球の殿堂を楽しんで!

最終更新:7月21日(木)16時47分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報