ここから本文です

LG電子 欧州代表本部を英国からドイツに移転へ

聯合ニュース 7月21日(木)15時17分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国のLG電子は21日、英ロンドンに置く欧州地域の代表本部を9月にドイツのフランクフルトに移転すると明らかにした。デュッセルドルフにあるドイツ法人もフランクフルトに移す計画だ。

 LG電子はグループレベルで自動車部品事業に力を入れており、欧州自動車市場の攻略に適したドイツを新たな欧州代表本部とすることを決めたとされる。欧州域内の企業間取引(BtoB)市場に食い込む狙いもあるようだ。

 フランクフルトでは毎年、大規模なモーターショーや自動車部品の見本市が開かれており、欧州自動車産業の中心地に挙げられる。

 LG電子は独メルセデス・ベンツと米グーグルの自動運転車開発パートナーを務めており、最近では米ゼネラル・モーターズ(GM)の次世代電気自動車(EV)「シボレー・ボルトEV」に駆動モーターをはじめとする11種類の基幹部品を供給するなど、車載電装部品事業を伸ばしている。

最終更新:7月21日(木)15時20分

聯合ニュース