ここから本文です

北欧のオタク女子・オーサが各地をめぐる「ニッポン再発見ローカル旅」

コミックナタリー 7月21日(木)14時36分配信

オーサ・イェークストロムの単行本「北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅」が、本日7月21日に発売された。

スウェーデン出身のオタク女性・オーサが、日本で味わった驚きや感動を描く「北欧女子オーサが見つけた日本の不思議」シリーズ。最新作では京都で舞妓体験をしたり、南東北で野菜の無人販売所を見つけたり、東京から日本各地へと舞台を移しさまざまな体験をする。単行本ではブログ未公開の描き下ろしを80ページ以上収録。

最終更新:7月21日(木)14時36分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。