ここから本文です

狩野英孝 二股懲りた?ドラクエ呪文で「石になりたい」

東スポWeb 7月21日(木)16時57分配信

 イケメン芸人の狩野英孝(34)らが21日、東京都内の渋谷ヒカリエで行われた「ドラゴンクエストミュージアム」(同所で24日~9月11日)のプレス内覧会に出席した。

 大のドラクエファンとして知られる狩野は「ドラクエが大好きで、語りだしたら止まらない。子供のころを思い出して、さっき場内をず?っと見ていた。熱い気持ちがあるので今日はノーカミだった」と、いつになく冗舌に語る。

 学生時代は友達がおらず、ドラクエ漬けの日々だったという。「悪い思い出ではなく、僕にとっては楽しかった。本当にいい思い出。新作が出るたびにずっとやってしまう。ライブの予定が入っていると、ネタも作らずにのめりこんじゃうので、あらかじめ先のスケジュールを見て、ゲームをやり始める時期を決める」。かなりのマニアなようだ。

 ところで狩野といえば、今年前半は女グセの悪さがたたり、歌手の川本真琴(42)、タレントの加藤紗里(26)との“二股騒動”がボッ発し、時の人となった。

 狩野は「ここに誰と来るか? 一人で来る。熱く語っちゃうから。自分のペースで見たい。ドラクエ1の勇者と同じ。ずっと一人」と、少しは女性に懲りた様子。

 使えるならどんな呪文を使いたいかとの質問に「いろいろあって石になりたいことがたくさんあった。だからアストロン」と答えた。この呪文を唱えると全身が鉄の塊になり、敵の攻撃を防ぐことができるという。

 なお、内覧会にはドラクエ生みの親でゲームデザイナーの堀井雄二氏(62)も出席。「30年のいろんなことを思い出して感無量。シンプルなファミコンで作ったゲームのイメージが形になってうれしい。ドラクエを愛してくれた人だけでなく、知らない人にも来ていただきたい」と語った。

 お笑いコンビ「TKO」、セレブタレントの宮澤エマ(27)、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の夢眠ねむ(年齢非公表)も出演したこの日の模様は、8月14日午後4時30分からTBS系で、特番として放送される。

最終更新:7月21日(木)16時57分

東スポWeb